現在、サイトデザイン・過去記事を少しずつ修正中です。

ホームランバー バニラ&チョコ 10本入(メイトー)、誕生60周年!日本初の【当たり】つきのアイスクリームバー

今回は、ホームランバー バニラ&チョコ 10本入(メイトー)を頂きました。
ホームランバーは1960年に発売され、2020年には誕生60周年を迎えられたそうです(おめでとうございます)!

ホームランバー バニラ&チョコ 10本入(メイトー)の情報など

公式webサイトの情報↓

バニラ味、チョコ味ともに牛乳を使用し「乳」本来の味わいを感じられる商品に仕上げ、子供も最後まで食べやすい味わい・食感に仕上げました。

他にホームランバーの歴史やキャンペーン・CM情報も載せられてます。

で、簡単にホームランバーの歴史に触れさせていただきますと…、
1955年、日本初のアイスクリームバーが誕生。
1960年、野球のルールを取り込んだ、日本初の【当たり】つきのアイスクリームバーとしてホームランバーが誕生。
※長嶋茂雄氏のポスターを全面に出した当たり付きキャンペーンなども開始、
その後も「満塁ホームラン」に関連した賞品やキャンペーンを実施。
1978年、スピルバーグ監督の映画「未知との遭遇」が日本で公開された年にUFOの玩具が当たるプレゼントキャンペーンを実施。
1980年、スピードガンが当たるキャンペーンを実施。
2005年、11代目ホームラン坊やが誕生。
2012年、ホームラン坊やのブログがスタート
2020年、60周年
といったものがあげられております。
※興味のある方は公式サイトをご覧ください。
ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)2 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)3
パッケージにも同じような商品説明や今行われているキャンペーン情報、ホームラン坊やのイラストなんかが載せられております。

あと、バニラ&チョコの他にプチパリチョコ、変化球味、逆転ホームランバー、昭和喫茶店シリーズ メロンクリームソーダ味&ミックスジュース味、復刻版 ホームランバー袋詰めタイプバニラ&チョコ、なども取り扱われてるとのことです。

↓箱を開封します。
ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)4 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)5 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)6 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)7
個包装されて、バニラとチョコが5本ずつ、計10本入ってます。

↓今回はバニラを頂きまして…袋からも取り出しましょう。
ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)9 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)8 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)10 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)11 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)12
中身はこんな感じです。

●栄養成分(1本当たり)●
<バニラ>
エネルギー:57kcal
たんぱく質:0.8g
脂質:2.1g
炭水化物:8.6g
食塩相当量:0.03g
<チョコ>
エネルギー:58kcal
たんぱく質:0.6g
脂質:3.0g
炭水化物:7.2g
食塩相当量:0.02g

●種類別●
ラクトアイス

●原材料名●
<バニラ>
砂糖、水あめ、乳製品、植物油脂、牛乳、デキストリン/香料、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、カロチン色素
<チョコ>
砂糖、植物油脂、水あめ、脱脂粉乳、チョコレート、ココアパウダー、牛乳、デキストリン/乳化剤(大豆由来)、安定剤(増粘多糖類)、香料

1960年発売
内容量:45ml×各5本
販売者:協同乳業株式会社

食べてみた感想など

なめらかめな口どけで、ほどよい甘みにミルクの風味を提供してくれます。
比較的あっさりながらコクも感じられます。
少し疲れてる時や、食後の甘いもの補給、ちょっとしたおやつにも嬉しいですね!美味しいです^^
ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)13 ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)14
ちなみに一塁打ゲットしましたww
ホームランバー-バニラ&チョコ-10本入(メイトー)15
熱量は一本大体57kcal、全部で570kcalとなります。

ホームランバー バニラ&チョコ 10本入(メイトー)、興味をもたれた方は、お試し下さい。

よろしければ、こちらの記事もどうぞ↓

[clink url=”https://goritv.com/entry/every-burger-bourbon/”]

お味も楽しめて、見た目も可愛い!バーガー型のチョコスナック!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次